「日経ビジネス」11月5日号「日経コンピュータ」11月8日号広告企画に掲載されました。

「日経ビジネス」11月5日号「日経コンピュータ」11月8日号広告企画「RPA/ビジネスAIカンファレンス 2018 Fall」誌面にて、デリバリーコンサルティングが提唱するRPAソリューションの講演記事が掲載されました。当社RPA事業部長の関貴士が同カンファレンスで講演した内容のレポートです。ぜひ、ご一読ください。

「日経ビジネス」11月5日号「日経コンピュータ」11月8日号広告企画に掲載されました。

デリバリーコンサルティング
業務の見直しとロボット活用の両軸でビジネス全体のデジタル化を目指せ

人員の代替や業務の代行を可能にし、人の労働時間の削減につながるRPAは。働き方改革の文脈で語られることが多い。しかし、メリットはそれだけではない。RPAは「業務のデジタル化」における出発点になりうる。テクノロジー指向のコンサルティングを強みとするデリバリーコンサルティングは、この技術を戦略的に活用し、計画的にデジタル化を進めるためのアドバイスやソリューションを提供している。

  • 成果が上がらない要因は業務部門の個別導入にあり
  • 導入前に現在の業務を見直し自動化に向けて最適化する
  • RPAからクラウド、AIまでデジタル化を包括的に支援