富士通(タイ)様主催ユーザカンファレンス(バンコク)にて代表の阪口琢夫が講演いたしました。

製造業のお客様のものづくりを支える基幹システムとして富士通様が提供するPRO-NES(GLOVIA Smart PRONES)。タイの現地日本法人企業向けにサービス事業を提供するデリバリーコンサルティンググループ代表の阪口琢夫が「RPA(Robotic Process Automation)による自動化の取り組み」と題し、富士通タイ様が開催された『第2回PRO-NES ユーザカンファレンス 』にて、バンコク27社30名のご来場者様向けにRPAの最新活用事例をご紹介した講演を行いました。







開催概要

名称 第2回 PRO-NES ユーザカンファレンス
~ お客様の実践事例に学ぶ、PRO-NESの運用定着 ~
日時 2017年10月10日(火) 14:00〜 (13:30〜 受付開始)
場所 Radisson Blu Plaza Bangkok
3rd Floor The Suite:489 Sukhumvit Rd, Khlong Tan,
Khlong Toei, Bangkok 10110

講演内容

タイトル RPA(Robotic Process Automation)による自動化の取り組み
講師 株式会社デリバリーコンサルティング
代表取締役社長 阪口 琢夫
概要 製造業のお客様のものづくりを支える基幹システムとして富士通様が提供するPRO-NES(GLOVIA Smart PRONES)。タイの現地日本法人企業向けにサービス事業を提供するデリバリーコンサルティンググループ代表の阪口琢夫が、富士通タイ様のお客様向けに開催された『第2回PRO-NES ユーザカンファレンス 』にて「RPA(Robotic Process Automation)による自動化の取り組み」と題し、RPAの最新活用事例をご紹介した講演を行いました。
資料 講演資料のダウンロードはこちら