個人情報保護方針

当社は、システム開発、保守、アウトソーシングサービスを提供いたします。
これらのサービスの提供において、個人情報保護への対応は重大な社会的責任であると認識します。

当社は、個人情報に関する本人の権利を保護するために個人情報関連の法規制等を遵守するとともに、以下を実現するために個人情報保護マネジメントシステムを構築します。

  1. 個人情報は、利用目的を明確にし、当社の事業活動上必要な範囲内で取得、利用 及び提供し、目的外利用を行いません。またそのための措置を講じます。
  2. 個人情報への不正アクセス、又は、紛失、破壊、改竄及び漏洩等のリスクに関して、合理的な安全対策を講じ必要な経営資源を導入します。また、個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止及び是正に関する対策を実施し個人情報に関するセキュリティー体制を継続的に向上させます。
  3. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範等を遵守するとともに、個人情報に関する苦情及び相談窓口(個人情報保護推進事務局)を設置し本人の権利に対応します。
  4. 最新のIT技術の動向を踏まえ定期的に見直し、個人情報保護マネジメントシステムの改善を継続的に行います。

本方針は、全従業者に公開し周知し、全社挙げて取組みます。また、社員各自の教育、啓発に努め、個人情報保護意識の高揚を図ります。

制定日:2007年6月15日
改定日:2016年8月30日
株式会社デリバリーコンサルティング
代表取締役 阪口 琢夫
個人情報保護推進事務局問合せ先
TEL.03-6683-4474 / info@deliv.co.jp

個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報の取扱いに関して、以下の通り定めます。

(法令等の遵守)
1.当社は、個人情報の取得、利用その他一切の個人情報の取扱いについて、個人情報の保護に関する法律、国が定める指針その他の規範関連法令を遵守します。

(利用目的の特定及び公表)
2.当社は、当社が取得した個人情報の利用目的を次の通り特定し公表します。

本人から直接書面によって取得する場合の利用目的(JISQ15001:3.4.2.4)

個人情報の種類 利用目的
お取引先情報  当社事業(SI事業, ITO事業, BPO事業, 採用活動業務)における、お取引先との連絡等。
採用募集にて取得する個人情報 採用選考管理および、会社説明会の開催案内、面接日の連絡等。
雇用において取得する個人情報 従業者の雇用管理。(退職者を含む)

本人から直接書面以外の方法によって取得する場合の利用目的(JISQ15001:3.4.2.5)

個人情報の種類 利用目的
取引先情報  当社事業(SI事業, ITO事業, BPO事業, 採用活動業務)における、契約履行等。
受託業務にて取得する個人情報 委託業務における契約履行等。
人材紹介会社から取得する個人情報 採用選考管理等。

個人情報を取得する場合、個人情報を与えて頂く項目は任意ですが、その内容に不足・不備がある場合、適切な業務が実施出来ないことがあります。

(利用目的の範囲内での利用)
3.当社は、予め特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲内でのみ個人情報を取扱います。 但し、個人情報の保護に関する法律第16条第3項各号に該当する次の場合は、予め特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことがあります。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

(安全管理措置)
4.当社は、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、不正なアクセス、改ざん、漏えい、滅失及び毀損から保護するため、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

(従業者の監督)
5.当社は、個人情報の安全管理が図られるよう従業者に対する必要かつ適切な監督をします。また、従業者に対して個人情報の適正な取扱いの確保のために必要な教育研修を実施します。

(委託先の監督)
6.当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を利用目的の範囲内で業務を委託する場合があります。この場合において、委託先の選定にあたっては、委託先が個人情報を適正に取り扱っていることを確認するとともに、委託契約に個人情報の適正な取扱いに関する項目を明記するなどして、委託先に対して個人情報の適正な取扱いを求めます。

(第三者への提供)
7.当社は、個人情報の保護に関する法律第23条第1項各号に掲げる場合を除き、同意を得ないで、第三者に個人情報を提供することはしません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

(開示等の求め)
8.当社は、ご提供いただいた個人情報の開示等の請求について迅速かつ適切に対応いたします。

  1. 事業者の名称:株式会社デリバリーコンサルティング
  2. 個人情報保護管理者:個人情報保護推進事務局 個人情報管理責任者 TEL. 03-6683-4474
  3. 開示対象個人情報の利用目的(JISQ15001:3.4.4.3)
    個人情報の種類 利用目的
    お取引先情報 当社事業(SI事業, ITO事業, BPO事業, 採用活動業務)における、お取引先との連絡等。
    採用募集にて取得する個人情報 採用選考管理および、会社説明会の開催案内、面接日の連絡等。
    雇用において取得する個人情報 従業者の雇用管理。(退職者を含む) 
  4. 開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先
    株式会社デリバリーコンサルティング 個人情報保護推進事務局 TEL.03-6683-4474 / info@deliv.co.jp
  5. 開示等のご請求手続き
    当社は、本人またはその代理人から、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去または第三者への提供の停止の請求(以下「開示等のご請求」という)に対応させていただく場合の手続きは、以下になります。

    1)開示等のご請求の提出書類と申出先
    開示等のご請求については、「個人情報開示等請求書」に所定の事項を全てご記入のうえ、必要書類を添付の上、簡易書留郵便もしくは配達記録郵便にて、ご送付ください。
    〒108-0074 東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル 5F
    株式会社デリバリーコンサルティング 個人情報保護推進事務局 TEL.03-6683-4474

    2)本人確認のための必要書類
    運転免許証、住民票、健康保険証等のコピーのいずれか1つ。氏名、住所、生年月日が記載されている、現在有効なもの(又は発行日から6ヶ月以内のもの)に限ります。
    ※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意下さい。

    3)代理人による開示等のご請求
    開示等のご請求をすることについて代理人に委任する場合は、「個人情報開示等請求書」に加えて、下記の書類をご同封ください。
    ① 代理人本人であることを確認するための書類
    運転免許証、住民票、健康保険証等のコピーのいずれか1つ。
    ※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意下さい。
    ② 委任状(本人により委任状に直筆で署名・捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してください。代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、本人との関係がわかる書類をご提出いただくことも可能です。)

    4)開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料
    個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合、1回の請求ごとに、500円(税込)の手数料をいただきます。500円分の切手を提出書類にご同封ください。なお、手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的の通知は致しかねますので、ご注意ください。

    5)開示等のご請求に対する回答方法
    提出いただいた書類等一式について不備・不足がない場合、請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。

    6)開示等のご請求に関して取得した個人情報の「利用目的」
    開示等のご請求に伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲内でのみ利用し、必要な期間保管後に、安全な方法により廃棄いたします。

    7)非開示について
    次に定める場合は、非開示とさせていただきます。非開示を決定した場合は、その旨・理由を通知いたします。なお、その場合も手数料はお返しできませんのでご了承ください。

    • お申し出いただいた方が、本人であることを確認できない場合
    • 代理人によるお申し出に際して、代理権が確認できない場合
    • 請求書に未記入の部分があった場合、必要書類に不備があった場合
    • お申し出の対象となる個人情報が、開示対象個人情報でない場合
    • 当社が当該個人情報を保有しない場合
    • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害すおそれがある場合
    • 当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
    • 他の法令に違反することとなる場合

(苦情の処理)
9.当社は、個人情報の取扱いに関する苦情その他のお問い合わせについて迅速かつ適切に対応いたします。苦情その他のお問い合わせの窓口は、以下の連絡先となります。

(漏えい発生時の対応)
10.個人情報の漏えい等が発生した場合には、事実関係を速やかに通知又は公表するなど迅速かつ適切に対応いたします。

(継続的改善)
11.当社は、個人情報保護マネジメントシステムに基づき、内部規定の整備、従業者教育及び内部監査の実施などを通じて、社内における個人情報の取扱いについて継続的な改善に努めます。

<連絡先>
株式会社デリバリーコンサルティング 個人情報保護推進事務局
TEL.03-6683-4474 / info@deliv.co.jp