IoTコンサルティング

IoT(Internet of Things)をビジネスで活用するために

スマートフォン、ウェラブルデバイス、各種センサー、カメラなどのインターネットに接続可能なデバイスが、実世界の情報源として日々増加しています。2020年には50億個(500,000,000個)を超えると言われてるこれらのデバイスから送信される情報は、これまで不可能だったデータの入手・分析を可能にしています。
デリバリーコンサルティングは、IoTをビジネスに活用するために必要な、データ収集/蓄積/分析のためのデータ作成において、世界の優れたテクノロジーを活用し、企業の競争力を高める支援をしています。

主なサービス

独自のIoTプラットフォームでのデータの蓄積、活用基盤を提供

近年、様々なデータベース技術の普及により、いろいろなカタチのデータをまとめて貯めることができるようになってきました。しかし、形式も内容も異なるデータが混在しているデータ集団から、ビジネスに必要な「今欲しいカタチ」で今必要なデータを正しく取り出すことも難しくなってきています。数十億件という大量のデータを活用するシステム開発経験があるデリバリーコンサルティングは、IoTのデータ活用のための、データ収集/蓄積/加工をすべてカバーする技術力と目利き力で、世界の最先端テクノロジーをいち早く日本の企業向けに提供しています。SPLUNK/MongoDBでのスキーマレスなマシンデータの収集と蓄積や、高速機関/解析ブースターでの高速なデータ加工処理、そしてTableau/tableSでのビッグデータまでカバーしたデータ視覚化、活用を通じて、お客様のIoTデータ活用をトータルに支援します。

DLC-IoT Platform概念図
DLC-IoT Platform概念図

デリバリーコンサルティングのIoTコンサルティング

IoTプラットフォーム構築コンサルティング

エッジコンピューティングなど、IoTの様々なデバイスから入ってくるデータをメタ情報の設計なしで生データ(RAWデータ)のまま保管できることや、蓄積されるデータのバージョンコントロールが実現されていること、さらには、アナリティクスやAIに向けて適宜必要に応じた情報加工ができることなど、様々なデータを蓄積するデータレイク技術をベースにお客様のニーズを満たすIoTプラットフォームの構築支援をしています。

高速化コンサルティング

  • 高速機関、解析ブースターを活用したデータ分析、バッチ処理の高速化
  • CDSを活用したPOSデータの3品目同時購買等の高速分析

IoTプラットフォーム活用コンサルティングサービス

IoTデータを代表する様々なデータを蓄積したデータレイクから活用できる形に変換し、その活用効果を最大限に引き出すための技術を中心としたコンサルティングサービスを提供しています。

Tableauコンサルティング

  • Tableauにまつわる技術的課題(パフォーマンス、サーバーセットアップ)、業務的な課題(計画、定着化、規模拡大)に対して多くの経験を持ち、解決に導く専門集団
  • 高速機関を活用したPOSデータ分析、顧客分析システム構築の経験を活かした、ビッグデータの高速な分析処理構築のノウハウを持つ
  • Tableau専用データマート製品tableSによる高速なデータ分析

AI・ロボティクス活用コンサルティング

  • CDSを活用した論文解析
  • 機械学習をベースにした業務改革

このサービスについての
お問い合わせ

は必須項目です。

  • 本サイトにおける個人情報の取扱いについて

    弊社は、いただいた個人情報をお問い合わせへの対応にのみ使用し、他の目的および第三者が利用することはございません。
    個人情報の保護と管理にあたっては、散逸、紛失、改ざん、漏洩等のないように適切な措置をとり、安全に管理します。
    また、弊社の個人情報に関する取り扱いについて詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

    上記事項をご確認のうえ、ご同意いただける方は下記の「同意する」にチェックをしてください。