ニュース

独立系テクノロジーコンサルティング企業デリバリーコンサルティング、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場承認

2021年6月24日、株式会社デリバリーコンサルティング(本社:東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル5F/代表取締役: 阪口 琢夫/以下DLC)は、本日、株式会社東京証券取引所(以下、東京証券取引所)より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されました。
東京証券取引所マザーズ市場への上場日は2021年7月29日(木)を予定しています。


DLCのサービスをご利用くださるお客様をはじめ、創業以来当社を支えてくださったすべてのステークホルダーの皆様に心より感謝申し上げます。


DLCは、本格的なDX時代の到来とともに、さらに高まる企業ニーズに応えることで成長し、日本を支えるIT人材の育成に励み、社会への貢献を果たしていきます。


詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」をご覧ください。
https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html



株式会社デリバリーコンサルティング

デリバリーコンサルティングは、「デジタルマイグレーション」「データストラテジー」「インテリジェントオートメーション」という3つのサービス・ソリューションによって、企業のDX支援を行い、ビジネスモデルの変革、新サービスの開発に最適なデジタル環境を創造し、社会に新たな価値創出を実現するテクノロジーコンサルティング企業です。


設立: 2003年4月10日
本社所在地: 東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル5F
代表取締役: 阪口 琢夫
事業内容: テクノロジーコンサルティングを提供しDXの推進を支援
資本金: 29,025,000円
ウェブサイト: https://www.deliv.co.jp/






【本件に関する報道関係者からの問い合わせ先】
現在テレワーク中につき、まずはメールでのお問い合わせをお願いいたします。
株式会社デリバリーコンサルティング 広報担当 deliv_pr@deliv.co.jp


ご注意
この文書は一般に公表するための記者発表文であり、投資勧誘を目的に作成されたものではありません。
投資を行う際は、必ず当社が作成する「新株式発行並びに株式売出届出目論見書」(並びに訂正事項分)をご覧いただいたうえで、投資家ご自身の判断で行うようにお願いいたします。