ニュース

「RPA初心者向け!IT部門に頼らずに今日からできるRPA業務改善」セミナーのご案内(4/12開催Webinar)

自社のDX推進に当たり、「先ずはRPAによる業務の効率化から初めてみたい!」と、お考えの現場ご担当者の方も多いのではないでしょうか?

しかし、(IT部門の支援が得られない環境のため)RPA導入検討の進め方やRPA導入作業に不安をお持ちで「現場のみではRPA導入が進められない。」といったご相談が増えてきています。

これらの課題を解決するため、RPAベンダーがお客様のIT部門に代わり、RPA導入検討の進め方、RPA導入前評価(トライアル)、及びRPA導入効果検証、までを無料でご支援させていただく『RPA導入支援サービス』についてご紹介いたします。
あわせて、非IT部門の方でも容易に使いこなせていただけるRPA製品『ipaSロボ』についてご紹介いたします。

「はじめてRPA導入を検討される方」をはじめ、「一度導入して定着がうまくいかなかった方」も、この機会にぜひ奮ってご参加ください。

 

73%がRPAを知らない…いまさら誰も教えてくれないRPA

RPAとは一体何なのか?何ができるのか?いまさら誰かに聞けないとお困りではありませんか。

株式会社SheepDogの調査によると、会社員の”RPA”の認知率は27%、使用経験があると回答したのは約13%という結果が出ています。

つまり全体の73%は「RPAをよく知らない」 ということです。

 

なぜRPAが必要なのか?

そもそもなぜRPAが必要なのでしょうか?それは業務効率化や生産性向上が目的です。

日々様々業務に追われる中で、特に定期発生する集計、編集、入力の定型作業など、人によっては、専門スキルを持っていながら”なぜこの仕事を私が。。誰か代わってもらえたら他のクリエイティブな仕事ができるのに。。”と感じておられる方も多いのではないでしょうか?

効率化・自動化の手段が数多ある中で、なぜRPAが選ばれるのか、その必然性が語られることは多くありません。

本セミナーではRPA登場の背景から解説し、参加者の皆さんに腹落ちをしていただける内容になっています。

 

RPA導入でぶつかる壁

「DX推進」が叫ばれる中、「とにかくまず業務自動化をはじめよう」と、情報収集に駆け回る担当者も多いのではないでしょうか。

業務自動化の手段としてRPAを導入する際にぶつかる壁は共通しています。

  • 費用対効果が見合うかわからない
  • RPAで業務効率化できそうな対象業務件が少ない
  • 社内に専門部隊やサポート体制がなく、運用に不安がある
  • RPAの情報は集めたが評価方法がよくわからない
  • RPAが大事だと理解しているが、社内を説得させられる材料がない

特にIT部門以外の方がシステム導入の「費用対効果」を論理的にも感覚的にも経営層に理解させるのは難しく、社内説得資料のまとめ方や導入後の運用体制に不安やお困りのご担当者も多いと思います。

また、導入部門において、効率化をしたい対象業務がRPAで本当に効率化できるのか?効率化できそうな定型業務がどの程度業務数が存在するのかなど、展開イメージが明確にでき、計画を遂行可能でなければ、導入効果が限定化されてしまう場合もあります。

特にRPAの製品選定の仕方によっては、設計や操作が複雑で途中で諦めてしまう担当者や、他の部門への展開が進まないため、製品の見直しを迫られているケースもみられます。

 

知識ゼロの方にも、RPAの背景から機能までわかりやすく解説!

本セミナーでは「IT部門に頼らずに今日からできるRPA業務改善」をテーマに、初心者の方向けにRPAをわかりやすく解説します。基礎知識は不要です。

RPA導入コンサルティング実績が豊富なデリバリーコンサルティングが提供する簡単RPA「ipasロボ」の特徴、さまざまな業務課題ごとの導入事例、製品デモを行い、無料トライアルの活用方法についてご紹介いたします。

新年度も始まり、今後業務改革にRPAを現場で活用したいが検討の仕方が分からない方や、一度導入してうまくいかなかった方も奮ってご参加ください。

 

開催概要


日時 2022年4月12日 14:00~15:00
場所 ZOOM
プログラム
13:45~14:00 受付
14:00~14:05 オープニング(マジセミ)
14:05~14:40

RPA初心者向け!IT部門に頼らずに今日からできるRPA業務改善
(デリバリーコンサルティング)

RPA基礎知識

RPAとは

RPAで自動化可能な業務とは

RPAの基本情報について

RPA導入の検討の進め方

RPAを始め易い業務の種類

RPA導入事例

1)経理部門の仕訳、請求、経費関連業務

2)購買担当者のFAXからの受注入力

3)配送事務の依頼書入力

4)サポート部門の問い合わせ業務

5)本部での各店舗からの勤怠、売上情報の収集

■PRAツールのご紹介

簡単に現場で使えるPRAツール「ipaSロボ」の紹介

費用対効果

POCを実施する時の作業(業務)時間を測定

14:40~14:55 質疑応答
主催 株式会社デリバリーコンサルティング
当日会場アクセスに関するお問合せ zoom@osslabo.com
セミナー事務局 マジセミ株式会社
注意事項

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方

・個人や個人事業主の方

・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※本コミュニティにご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容、当日アンケートにご記入頂いた内容は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所、及び、主催・共催・協賛・協力・講演の各企業へ提供します。ご記入頂いた個人情報は、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所及び主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。利用目的遂行のため個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託した個人情報の安全管理が図られるように、委託をする各社が定めた基準を満たす委託先を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。 お客様の個人情報に関する開示等は、お申し出頂いた方がご本人(代理人)であることを確認した上で、各社において合理的な期間および範囲で対応いたします。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記のお問い合わせ窓口へご連絡下さい。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕

株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6721-8548

参加お申し込み

本セミナーに参加をご希望のお客様は、下記サイトよりお申し込みくださいます様お願いいたします。

https://majisemi-business.doorkeeper.jp/events/134972