「日経コンピュータ」5月16日号広告企画に掲載されました。

「日経コンピュータ」5月16日号広告企画「RPA/ビジネスAIカンファレンス 2019 」誌面にて、デリバリーコンサルティングが新発表した自然言語生成(NLG)とRPAソリューションの融合サービス「ライティング代行ロボ」に関する講演記事が掲載されました。当社RPA事業部長の関貴士が同カンファレンスで講演した内容のレポートです。ぜひ、ご一読ください。

「日経ビジネス」11月5日号「日経コンピュータ」11月8日号広告企画に掲載されました。

デリバリーコンサルティング
先端技術との併用でRPAの効果を増大
「ライティング代行ロボ」が示す未来


定型業務への局所的な適用という従来のRPAのあり方を超え、より大きな効果を引き出すには、AIなどの先端技術をRPAと連携し、併用していくことがポイントになる。そうしたアプローチの一例が、RPA+自然言語生成を核とするデリバリーコンサルティングの「ライティング代行ロボ」だ。

  • RPAので投入したデータから文章を生成
  • 人の労力や工数を一層大きく削減