ニュース

「日経コンピュータ」4月2日号広告企画に掲載されました。

「日経コンピュータ」4月2日号広告企画「東京デジタルイノベーション2020 」誌面にて、デリバリーコンサルティングが日本における代理店として展開している自然言語生成(NLG)ツール「Wordsmith」のユーザー事例としてジュピターテレコム様にご登壇いただきご発表いただいた講演記事が掲載されました。当社執行役員第2サービス本部本部長高橋昌樹が同カンファレンスで講演した内容のレポートです。ぜひ、ご一読ください。

「日経コンピュータ」4月2日号広告企画に掲載されました。

デリバリーコンサルティング
自然言語での文章生成によってデータ活用の門戸が大きく開かれる

データ活用はデジタルトランスフォーメーション(DX)の根幹となる取り組みだが、データの意味を理解し、そこから洞察を得るには相応のスキルが必要だ。「Wordsmith」はデータから誰もが理解できる自然言語による文章を生成。それにより企業のデータ活用を加速させる。