RPA ✕ AI-OCR

多くの日本企業では、大量の紙の帳票・伝票の処理に多くの時間・コスト・労力が掛かっており、テレワークが定着してきた昨今、生産性を高めるためにはデジタル化が急務とされています。人工知能(AI)によるOCRデジタルスキャナーAI-OCRにより、従来のOCR製品では実現できなかった文字認識や原票を活かした業務改革が可能となり、大幅なコストダウン、業務効率化を実現できるようになりました。

デリバリーコンサルティングが提供するRPAツール「ipaSロボ」とネットスマイルが提供する「AIスキャンロボ®」との連携により、読み取り作業のアップロードや読み取り結果のダウンロード操作の完全自動化が可能となります。また「AIスキャンロボ®」により出力されたCSVデータを他システムに取り込むための変換や照合作業をRPA「ipaSロボ」で行うことにより一連の業務フローをスムーズに行うことが可能となりました。このRPAとAI-OCR連携により最大80%の作業短縮が見込まれ、テレワークを実施する中で課題となっている紙帳票の処理のための出社回数の軽減にも大きく寄与します。

AI‐OCR✖RPA導入による効果

「AIスキャンロボ®」と「ipaSロボ」との連携イメージ

「AIスキャンロボ®」の導入にあたってデリバリーコンサルティングの支援内容

デリバリーコンサルティング経由で「AIスキャンロボ®」を導入される場合、当社では以下の支援を行います。

  1. ご検討の際、ご利用帳票の読み取り検証の実施(検証枚数は要ご相談)
  2. 1ヶ月間無料トライアル環境のご提供(ipaSロボと併せてのご導入をご検討時のみご提供)
  3. ご導入前の勉強会(操作説明会)の実施(内容は要相談)
  4. RPA(ipaSロボ)との連携に関するご相談
  5. ご契約、問合せ窓口の一本化(RPA+AI-OCR)

「AIスキャンロボ®」について

AIスキャンロボ

ネットスマイルの「AIスキャンロボ®」は、AIを活用した文字認識(OCR)技術のサービスです。一般的なAI-OCRでは、1行に1データがある書類は読み込むことができますが、多段組など複雑な形式の請求書等の帳票には対応できていませんでした。「AIスキャンロボ®」は、複雑な形式の帳票が読みこめる機能(特許出願中)を搭載しており、管理部門で使用する複雑で多種類の帳票のデータ化を可能にしています。

ウェブサイト: https://aiocr.ai/